Home » クラス&セッションのご感想 » チャクラバランシングご感想

クラス&セッションのご感想Voices

チャクラバランシングご感想 2012/03/24

お待たせしました。

 

時間前に頂いたメッセージに、チャンティングのこともあって、

受け取る際に『チャクラ・バランシングとチャンティングを受け取る』と、宣言して

しまったんですよね。

 

チャクラバランシングは第1チャクラから、上げて行ったでしょ?

きちんとしたから上がってきて、僕が今ちょっと金銭的に

不安を抱えているところもあったから、しっかり第1チャクラにエネルギーが

働いてくれていました。

 

で、開始して10分くらいかな?ハートチャクラへのエネルギーも来始めて、

ハートと第2チャクラあたりから同時進行。で、第4【ハート】に来た時は

かなり強力なエネルギーを感じました。(通常のレイキなどのヒーリングより強い)

 

ビリビリと言う感じではないのですが、「圧力」が強いですね。

 

あと、第6,7あたりでは白い光をエネルギーの量と言うかパワーをかなり感じたので

クリアなエネルギーを送ってこられているな。と思いました。

 

ハートに関しては右側が「少し痛む」くらい体感がありましたので、

チャクラバランシングとチャンティングの相乗効果かな?

右半身だから「男性性」か。男性的な愛情表現を

失敗していたのかもしれないです。(笑)

 

(ビリビリ感が強い、と言う感想を言う人はどちらかと言うと

「澱み」がまだチャクラに残っているケースのことが多いと思います。

泥水を入れたコップはしばらく置いていると上澄みと沈殿に分かれますが、

水を入れると、砂粒や泥が浮きますから。そういった「不純物」が無くなれば

「ビリビリ」とか「チクチク」とかいう感覚が減ってくるようなんです。)

 

気になったのは「遠隔」設定をするとまさに「時空」を無視するので、

受け取り側が「チャクラバランシング」「チャンティング」と『別々』に宣言した

ほうがいいと思いました。

 

過去から受け取る。と言うこともできるので、ちょっと『別々』で一度試してみますね。

また、連絡差し上げます。