Home » クラス&セッションのご感想 » 過去生リーディングご感想

クラス&セッションのご感想Voices

過去生リーディングご感想 2012/04/05

Mさまより(許可いただきブログに掲載された内容をいただいています)

私はメンタル病です

前世が何か関係してるのかな?と以前からずっと思ってました。

今回、ご縁がありまして、PRISMATICAさんで、前世をみていただきました

( *´艸`)いひひ

今の私に、近い前世を2つみてもらいましたョ

~まず、ひとつめ~

妖精の女王が光る杖を振っている。

妖精!きゃわゆす

私にピッタリやぁ(オイww)

だから、ティンカーベルが好きなんかなぁ

でも、なんか≪怒≫が今世のテーマなんだって。

~次に、ふたつめ~

白い砂浜で、目の大きな女性が驚いてます。

怪我をした血みどろの砂まみれの男性を見て。

すごい恐怖を感じています

なんか、怖い(ノД`)・゜・。

もう少し、ふたつめの女性を掘り下げてみていただきました。

海の近くに住んでて。

シェルターのような病院で働いてた。

扉をあけると、死人の山。

それはそれは、すごくすごく恐怖だったと

もう1人。

大勢の軍隊を指揮している女性。

髪を束ねて軍服を着て。

凛々しくてストイックな感じの綺麗な人

これが、私だと先生。

同じ時代に生きていた2人。

死人をみて恐怖を感じている女性は、軍隊の指揮をとっている女性を逆恨みしてると

今世では、その2人が私の中にいるそうです。

2つの人格が、今世では1人になっている、とってもレアなケースなんだって。

先生も、初めてみたとのこと。

しかし…幼少のころを思い出すと、心当たりが…

今も、すっごく心当たりがぁ~~

私の中の、もう1人の怒りの人格。

今はただ、怖いだけですが。

怖がらずに認めてあげたら、病状も落ち着いてくるらしいです

将来的にも、メンタル病は治るって(*^^)v

ハイヤーセルフは、この試練を乗り切れると言っているみたいです。

乗り切れない試練は与えられないんだって。

なんだか、希望が見えてきました

私の中の、もう1人の怒りの人格を温かく見守ろうと思います。

先生、ありがとうございました。



Pさまより

なんと!もとお嬢様(お姫様?)
だから、我儘~なんですかね~
記憶力の悪い下男の下りで、あ~~だからあたし同じような事で夫にイライラするんだな~と納得しました。

幼い頃から、不思議な世界や占星術、タロットカード、雑草を使ったおままごと~などが好きだったので
あ~この前世でもそうだったんだな~って思いながら
覚えてない癖に、あのころの気温や空気を思い出してました。
森の香り、地下牢のひんやりした空気。わくわくしながら話を聞いてる時の胸のたかなり。
恐らく、教えて貰った事は、部屋に帰ってからノートにでも書いてたと思います。

別れちゃった、同士の人。
きっと、今世でも出会ってて別れちゃった人だと思います(笑)
その人のお母さんからは、やっぱり快く思われてませんでした。

そして、やっぱり彼と別れた後、へっちゃらな振りをして深く傷ついてました。
輪廻って乗り越えてない事はやっぱり くりかえしちゃうんだな~。
つなぐ手は一つじゃないって言葉。 恋愛だけじゃなくて
他の事(例えば友人関係や仕事等)そこだけに執着せず、色んな場所、色んな選択が出来るって事ですよね。
なんとなく、ハイアーさんが言いたい事。分かります。
心を閉ざして、無理に笑って、へっちゃらな振りしてたって、本当はへっちゃらじゃないし
その人を失った傷は その人じゃないと癒せないって思ってるみたい。

でも、そうじゃない。 時間はかかるかもしれないけど、他の人に癒してもらってもそれは悪い事じゃないですよね.
道はひとつじゃないのだ~と言って貰えたようなそんな気持ちです^^

過去世リーディングってすごいですね~
こうやって内観もできちゃうんだ^^

凄くすごく素敵なリーディングありがとうございました♡
アタシでも出来るかなー?今度ためしにやってみます^^



Tさまより

この度はありがとうございました。
レポート、ついていなかったようです。再度送っていただき、ありがとうございますm(_ _ )m

はじめ、レポートを読んでみて正直落ち込みました…。
殺人…。しかもそれを悪いと思っていない。自分の目的の為なら手段を選らばない…。
自分の遥か遠い過去なんて、とても信じられない想いでした。
けれど、キーワードの孤独、好奇心、行動力の説明、解説を読んでみてなんとなくわかったような気がします。
私は他人に甘える、頼るのがとても苦手です。両親に対しても思いきり甘えた事がないです。
そして、何かをする時でも物事の全体を把握しておかないと落ち着かないし、イライラしてしまいます。
人に頼むのをとても躊躇する為に、自分一人で解決しようとする事はよくあります。
自分の思うように人が動かなかったり、自分が予想している計画通りに物事が進まなかったりすると
、必要以上にイライラする事は私自身も気が付いているのですが、なかなか直そうにも直らなくて…。
この人生においての課題なのですね。
また、これをしよう!と決めたら即行動する事も多く(誰にも相談しないで)あります。

過去の自分は良い人間だとは到底思えないですが、この罪を償うにはどうすればよいのだろうかと考えてしまいました。

この人生に与えられた課題をクリアできるよう、日々精進していこうと思います。
このような機会ができて本当に良かったです。
ありがとうございました。



Aさまより

過去世リーディングありがとうございます。
今まで色んな過去世を教えて貰いましたが今回の過去世は初めて聞く内容でした。

>レムリアとかそんなもっともっと何億年も前の地球のようです。
>まだ地球に宇宙からの存在がやってきて文化や知識の種をまいてから少したつときのようです。

ということはかなり昔から私の魂?って存在してるんですね。
誰しもそうなのかもしれませんがそんな何億年も前に私の魂が存在してたんだな~って思うとその時の私に会ってみたくなりました。

>彼女のこだわりは「薬」です。
>薬というのがなにかわかりません。今の意味の薬ではない様に思います。
>画期的に、より物質的に「病気」を癒すことができる薬に。

「薬」ですか。
思い当たるのは薬局で働いていたときにとても楽しかった。という事です。これが画期的に、より物質的に病気を癒す事ができる「薬」であり。
もうひとつ、「今の様な薬ではない」という事はもしかしたらヒーリングワークとかそういったものなのかな^^
医療の仕事やメンタル的な事には昔から興味がありましたので今回見て頂いた過去世が影響しているのかもしれませんよね。

>シェパードのような大きな耳のたった犬がいて、彼女も病気でした。
>犬にすみかを聞いてその場まで行きいつものように薬を与えます。
>その場に犬の子どもが4、5匹おり彼女のおっぱいを飲んでいました。
>Aさんは憧れます。
>家族という血のつながりでもっと孤立したグループに。

犬の存在には驚きです。
私はもの心ついたときから、そして今も犬と暮らしています。
多分3歳くらいの時からずっと犬と一緒の生活。
「我が子」の様に大切な存在です。
今まで一緒に暮らしてきたのは何らかのメッセージだったりするのかな~^^

>「Aさんは、高次元にいたけれど物質世界の色んなものを体験したくてまた地球に産まれてきた。深く特定の人を愛したい、
精神世界のそれではなく物質の世界に特化したものを体験したい。」

私、物質的な物を体験したかったんですね~。
その割にいま、また高次元への学びをしているってなんだか不思議ですね。
ってことは今度はまた高次元に産まれるのかな。それともまた地球かな。
そう考えるとちょっとワクワクします。
でもなんとなく生きにくいなぁ~と感じる事もあるので願わくば次は高次元でお願いしたい気も(笑)
まだまだ色んな過去世があるようなので機会があれば知りたいな。

いろいろな事を体験する為に人間として産まれてきたならどんどん体験しないともったいないですね。
これからもいろんな事にチャレンジしようとおもいます。
過去世リーディングありがとうございます